FC2ブログ
Tree-CATEGORY
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2012 玉造大宮神社祭礼

P1090994-M.jpg

       5月4日、2~3日前から崩れた天候がこの日も安定しない感じでしたが、午後からは晴れ間も見えて
       来たので出かけて見ました。午後2時頃現地着。スーパーに車を止めて町中方面に向かうと上町に
       遭遇。その後は(乱曳きの様でしたので)町中では見かけませんでしたが、戻り道で本町、諸柄、
       内宿獅子と3台の山車プラス獅子を見る事が出来ました。直天気は曇り時々晴れでしたが、時折雨も
       降ったりした為か、山車に雨よけカバーがされていたのが残念でした。


P1090950-M.jpg
町の中心部に設けられた御仮屋。

P1090947-M.jpg
他サイトさんによると神幸列の先頭を勤める猿田彦の人形のようです。

P1090993-M.jpg
中心部を横断するように本町。

P1090996-M.jpg


P1090998-M.jpg


P1090986-M.jpg


P1100012-M.jpg
そしてショピングセンターベイシア方面に行くと、行きに出会った上町に遭遇。

P1100015-M.jpg


P1100020-M.jpg


P1100029-M.jpg
それから内宿の獅子屋台。

P1100060-M.jpg
既にショピングセンターにいた諸柄とミニ競演がありました。

P1100065-M.jpg


P1100080-M.jpg
その諸柄の山車です。

P1100083-M.jpg


P1100089-M.jpg


P1100044-M.jpg


動画編。


より大きな地図で 玉造大宮神社祭礼 を表示

        時間は4時過ぎで各山車は自町方面へ戻る所でした。午後7時からは3台の山車による競演等も
        あったようですが、(この日は車移動の為)自重。結果的に短時間しか見れなかったのが残念でした。
        山車曳きの他にもお浜下りや神幸列、流鏑馬等の行事もある様で、いつか又再訪したいと思っています。
玉造大宮神社祭礼 | 【2012-05-04(Fri) 22:37:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

山車神楽

Author:山車神楽

今日の日付入りカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
江戸里神楽演目別
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。