FC2ブログ
Tree-CATEGORY
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
伊勢太神楽
P1050350.jpg

        24日の木曜日、平日でしたが赤坂日枝神社で伊勢太神楽が行われると言うので、行って来ました。
        現地着10時前、寒くは無かったですが、空はどんよりと曇り時々小雨が降ると言うあまり芳しくない
        お天気でした。初めて来る神社なので境内内の写真を撮りつつ開始を待ちます。10:30開始予定と 
        思いましたが、少し遅れて11時近くに開始。最初に拝殿内で剣の舞があり、それから外に出ての
        太神楽奉納となります。初見という事も有り撮影段取りがあまりうまく行かなかったので、撮りもらし
        もあるのですが、取り合えず撮った場面を中心に掲載したいと思います。


P1050260.jpg
四方の舞。

P1050262-s.jpg
鳥兜を被った猿田彦。

P1050269.jpg
猿田彦が棒の様な物をすり合わせ、リズムをとります。獅子は頭を振って悪魔を祓います。

P1050271.jpg
跳びの舞。獅子は疲れて眠っていますが、それを起こそうと猿田彦が
飛び跳ねます。この後、面白い面を付けた益人が出てくるのですが、
写真がうまく撮れず・・いずれ動画編で。


四方の舞~跳びの舞。

ここで獅子は一旦退き、曲芸(放下芸)が行われます。

P1050291.jpg
他にも綾採り曲、水の曲(曲と言うのが放下芸)なども。
又、漫才風の掛け合いで、観客を笑わせる事も忘れません。

P1050298.jpg
道具入れでもある神楽櫃。面白い形です。


曲芸(放下芸)。

P1050302.jpg
今度は吉野舞。

P1050308-s.jpg
壬申の乱の時、吉野を逃れた大海人皇子が
桑名の増田神社で戦勝を祈願した事にちなむ舞だそうです。

P1050320.jpg


P1050328.jpg
獅子の形に。

P1050329.jpg



吉野舞。

P1050339.jpg
再び放下芸。左の方はいわゆるボケ担当?
の様で、わざと失敗して客席を笑わせます。

P1050345.jpg
神来舞(しぐるま)。

P1050342.jpg


神来舞(しぐるま)。

P1050356.jpg
三度、放下芸。

P1050361.jpg
剣三番叟。


放下芸~剣三番叟。

P1050363.jpg
〆は魁曲(らんぎょく)です。

P1050368.jpg
花魁に扮した獅子が、伊勢音頭にあわせて花魁道中を行なう様を表しています。

P1050377t-s.jpg
最後にオカメ(天鈿女命)に早変わりして幕となります。


魁曲(らんぎょく)。

      と言う事で約1時間半に渡り、伊勢太神楽(加藤菊太夫組さん)を鑑賞しました。本来ですと4時間程
      ある神楽らしいので、この日は短縮版の用でした。とは言え獅子舞と曲芸が交互に繰り返され、かなり
      密度の濃い1時間半だったと思います。本来は関西圏を巡回しているらしいのですが、たまたまの東京
      巡業だったようです。今回は初見だったのであれよあれよと言う間でしたが、少しは構成も理解出来た
      ので次回はもう少しだんどり良く、と思いました。又東京公演があれば、その時は又見に来たいと思います。

      PS 直解説は頂いた紙や以下のサイト(伊勢太神楽 )を参考にしました。
獅子神楽 | 【2011-02-26(Sat) 22:31:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

山車神楽

Author:山車神楽

今日の日付入りカレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
江戸里神楽演目別
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR