FC2ブログ
Tree-CATEGORY
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
2010 中井御霊神社 里神楽
P1020393.jpg

       夜の7時、ほぼ定刻通りに開始です。演目は菩比神使(ぼひのしんし)。天照大神ら高天原にいた
       神々(天津神)は、葦原中国を直接統治する為に、何人かの神を出雲の国津神の元へ使わしました。
       今回はその中で、天菩比命(あめのほひのみこと)を使者として派遣した時の話を神楽化した物です。
       神楽では国譲り3部作の第一の段の章、と言う事になります。(TZ7)        



P1020365.jpg
国津神である武御名方命(たけみなかたのみこと)の扇舞で始まります。

P1020368.jpg
従者登場。

P1020372.jpg
高天原よりの使いである天菩比命(あめのほひのみこと)が登場。

P1020381.jpg
葦原中津国は本来天津神が治めるべき国であるから、すみやかに献上する様に武御名方命に伝えます。

P1020396.jpg
承諾したふりをした武御名方命は酒席を設け、天菩比命を酔わせようとします。

P1020398.jpg
さらに舞を所望。

P1020400.jpg
天菩比命の舞。

P1020407.jpg
さすがの天菩比命も眠り込んでしまいました。

P1020410.jpg
武御名方命はそこを従者共々襲い掛かります。

P1020415.jpg
応戦むなしく敗れた天菩比命は

P1020418.jpg
無念に打ち震えながら去って行きます。

IMG_0002t.jpg
こちらでも説明の紙を頂けました。(クリック拡大)

        今回演ずるのは萩原彦太郎社中 相模流里神楽と言う事でしたが、舞や所作などには(今まで 
        見て来た物と)違いはそれ程感じられませんでした。お囃子の方は多少旋律が違うようでしたので、
        その差なのかも知れません。まあまだ一回見ただけですから、断定は出来ませんが。
        ちなみにこの社中さんはホームページも持たれていて(はぎわら会)そこには奉納された神社や
        神楽の演目、内容などが詳しく書かれており非常に参考になります。ただ2007年頃から更新
        されていないようなのが少し残念です。 
江戸里神楽 | 【2010-10-08(Fri) 22:15:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

山車神楽

Author:山車神楽

今日の日付入りカレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
江戸里神楽演目別
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR