FC2ブログ
Tree-CATEGORY
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2010布佐の熱い風
P9199875.jpg

        9月19日(日)の夕方から千葉県我孫子市布佐で行われた竹内神社祭礼へ。石岡から電車に乗り
        現地到着6時頃、お目当ての競演は7時半頃からと言う事でしたが、7時集合なので早い町内は
        現地(この日は二丁目御仮屋前)に向かっているだろうと言う目算の元に少し早めに行きました。

        6時半頃、集合場所付近に行くとお目当て通り山車が各方面から集まりつつある所でした。この日は
        夜になっても蒸し暑さは変わらず、現地での(狭い地域に集まって)熱気と相まってさらに熱い祭り
        となりました。(E520)



P9199789.jpg
当番町の二丁目(右)へ入場時挨拶する大和町。
直、右奥の青いビニール屋根の下に神輿が鎮座しています。

P9199796.jpg
こちらは三丁目。この方の踊りが好きでつい見入ってしまいます。(動画もあり)

P9199792.jpg
大和町は人数が多いようで目立ちます。

P9199802.jpg


P9199803.jpg
一丁目のウサギ耳軍団。昨年は確かキティちゃん
面での入場でしたし・・カワイイ系好き?。

P9199807.jpg
二丁目と挨拶。とにかくあちこちで挨拶の為山車が回転するので、場内右往左往。

P9199805.jpg
かみ町も入場。

P9199811.jpg
中心(神輿の隣)に当番町の二丁目。

P9199812.jpg
その右手に一丁目、大和町。

P9199822.jpg
左手に三丁目、かみ町。

7時過ぎには入場、整列が終わり、約20分程休憩し競演開始を待ちます。

P9199833.jpg
7時半競演開始。二丁目は八幡山でした。

P9199864.jpg
演じるのがひょっとこ睦さんと言う事で、(同演目を)成田で一度見ています。
ただその時とは演じる方が違うようで、それによって大分印象が変わる感じです。
(その時は皇后役が大きな方でした)

P9199847.jpg
三丁目。狐と弓使いと言う事で稲荷山を連想しますが、
見ていた雰囲気では何か違うような気も・・。

P9199858.jpg



P9199839.jpg
かみ町。(初見ですが)三筒男神とか墨之江三神と言われる演目ではないかと思われます。

P9199842.jpg
一丁目 演目不明。

P9199844.jpg
大和町 同じく不明。狐は出ていましたが、一丁目共々神楽では無かったかも知れません。

P9199865.jpg
町名の方が舞台前で盛り上げます。

P9199857.jpg
神楽も終わり獅子舞へ。

P9199880.jpg
30分程の競演が終わり、各町帰り支度。

P9199884.jpg


P9199886.jpg
見送る当番町の二丁目。

P9199891.jpg
その二丁目も巡行へ戻ってゆきます。



動画編 前編。各町入場。


動画編 後編。競演、退場。


         と言う事で8時半頃まで約2時間、かなり濃密な時間を過ごす事が出来ました。最終日の様に        
         ショッピングセンターの駐車場を借り切っての大掛かりな物ではなく、普通の道路を封鎖しての
         競演だっただけに、もっと小規模な競演を予想してましたが(いい意味で)裏切られました。
         まあ会場自体は実際に小さかった(拡張舞台も無いし)のですが、その熱気たるや・・最終日に
         勝るとも劣らない物でした。むしろ会場が小さい分だけそのエネルギーの充満度は上だったかも
         知れません。訪れるたびに新しい発見のある布佐の祭り、来年もぜひ訪れたい物です。今度は
         昼の神幸行列とかも見てみたいですね。


より大きな地図で 布佐 を表示
       
布佐竹内神社祭礼 | 【2010-10-01(Fri) 21:53:45】 | Trackback:(1) | Comments:(8)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-02 土 01:13:11 | | # [ 編集]
今年も十分楽しませて頂きました。中日なのでミニ競演かと思っていましたが、
本格的な物でしたね。ただ神楽自体は(拡張舞台が無い為)やはり狭そうな感じがしました。
写真や動画お褒め頂きありがとうございます。特に動画の方は編集に時間が掛かるので、
そう言って頂くと報われた気持ちになります。
前編動画今設定変更しました。間違って非公開にしてしまったようで(汗)・・
情報ありがとうございました。
2010-10-02 土 11:58:33 | URL | ノブ #- [ 編集]

こちらの祭りはもう何年も見てませんね。
橋を渡ってすぐなんですけど…。
この地区も山車祭りがあることに気付いたのは、やはり、道路に残ってる過去に通った山車の跡を発見したからです。
来年は日程調整して見に行こうかと思ってます。
どうも今年は新川囃子&石岡囃子に飢えているようですwww
2010-10-04 月 22:57:13 | URL | マサ #- [ 編集]
私は電車なので少し遠回りですが、車の方が近そうですね。
こちらの祭りは、きびきびした動きや、丁寧な山車や神輿の挨拶など
雰囲気がとても良い感じです。又神楽好きなので夜の競演も楽しみですし。
お囃子は・・割と何でも好きな方なので、色々聞きたくついあちこちに出没してしまいます。
ちなみに今週、印西の竹袋稲荷神社(木下駅そば)で布佐と同系統の祭りがあるようです。
コメントありがとうございました。
2010-10-05 火 12:48:38 | URL | ノブ #- [ 編集]
今日、ふと思いついて、こちらの竹内神社にお参りしてきました。

布佐中学に隣接していながら、細い道に取り囲まれた、完全な住宅街の中にありましたので、凄く探しましたし、車の駐車場所にも難渋しました.

今、由緒等を知りたくてインターネット検索しましたら、たくさんのサイトがヒットしました。

YouTubeもヒットし、意外と盛大な例大祭が行われる由緒ある神社だということを知りました。

鎮座およそ1100年近いのですね。
しかも、秩父の夜祭の様に、夜にハイライトを迎えるみたいで、今年ももし機会があれば観に行きたいです。
2011-03-31 木 22:21:06 | URL | 草原の風 #4Ij/qf0c [ 編集]
最近更新していなかった為、コメントに気がついておらずレスが遅れまして申し訳ありませんでした。

竹内神社に行かれたのですか。実は私は祭礼は行きましたが神社にはまだ行っていません(汗)。
行きたい、とは思うんですがその時に成るとつい祭りに夢中になってしまい・・。
次こそは・・と思っております。

そうですね、ここの祭りのハイライトはやはり全台が揃って競演する夜かなとも思っています。
秩父は行った事がないので分かりませんが(噂には聞きます)、ここも中々熱気あふれる祭りに
なっていると思います。

今年は地震の影響で、行われるかどうかわかりませんが、行われれば私も又行きたいと思っています。

コメントありがとうございました。
2011-04-06 水 18:15:43 | URL | ノブ #- [ 編集]
布佐の出身で小さいころから祭りに参加しています。
昔にくらべて今は人出も少なく 小さな規模になったといわれていますが
このように わざわざ遠くから見に来ていただいたうえ
すばらしい記事にしてもらってうれしいです!!

布佐は震災で 液状化により大被害をうけ
今年の祭礼は中止となってしまいました。
また来年熱い風を吹かせられるよう 復興に力を入れてがんばりますので
またぜひ よろしくおねがいします!!
2011-08-11 木 19:45:03 | URL | あゆこう #- [ 編集]
いらしゃいませ。

布佐の祭りは整然とした山車・神輿の巡行姿や、
夜の競演などが楽しみで、2年続けて拝見させていただきました。

今年もと思っていましたが、残念ながら中止との事。
ただ相手が自然災害ですから、こればかりは仕方が無いですね。
この災害から立ち直る事は中々大変だとは思いますが、
又来年熱い布佐のお祭りが無事復活する事を願っております。

コメント、ありがとうございました。
2011-08-11 木 22:46:22 | URL | 山車神楽 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今日は久しぶりに、我孫子市内の神社にお参りしました。
【2011-04-01 Fri 11:55:28】 | 日本を訪ねるブログ
お知らせ

山車神楽

Author:山車神楽

今日の日付入りカレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
江戸里神楽演目別
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。