FC2ブログ
Tree-CATEGORY
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2010 南荻窪天祖神社 里神楽 
P1020723.jpg

        10月15日(金)杉並区南荻窪の天祖神社において、石山社中による庭燎神楽(かがりびかぐら)が
        催されたので出かけて見ました。開始予定の6時少し前に到着すると、神楽殿の前にはテント屋根の
        下に100席程の椅子が用意されていました。いつもですと撮影する為に席の後ろに立つのですが、 
        それだとかなり後ろになってしまうので(幸い一番前の席が空いていたことも有り)今回は座る事に。
         
        6時開始。神楽囃子(幣神楽)の後、最初の演目は高天原神集(たかまがはらかみつどい)でした。
        国譲り神話の中で、高天原の神々は葦原中国を統治する為に使者を選び、派遣する事にします。   
        今回はその場面を神楽化したものです。(TZ7)  

P1020804.jpg
7時から幽顕分界。


“2010 南荻窪天祖神社 里神楽 ”の続きを読む>>
スポンサーサイト
江戸里神楽 | 【2010-10-22(Fri) 22:34:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2010 取手八坂神社 里神楽3
P1010331.jpg

        3日目の夜は菩比神使、天之返矢に続く国譲り3部作の最終編である幽顕分界(ゆうけんぶんかい) 
        を鑑賞しました。豊葦原の中津国(日本)は本来、天照大神のものであるからお返ししなさいと言う
        使いを2度跳ね返された神々は、3度目の使者として 建御雷神(たけみかずちのかみ)を送り込みます。
        三度命を受けた出雲の大国主命(おおくにぬしのみこと)は、自分は年老いたので息子達に相談して
        くれるよう申し入れます。最初の息子事代主(ことしろぬし)は了承しますが、建御名方神(たけみな
        かたのかみ)は承知せず、まずは力比べでの勝負となります。劇はそこから始まります。

        この日は交通規制がされていた為、正面から見ることが出来ましたが、神輿巡行があったため、
        30分程送れて9時過ぎの開幕となりました。(TZ7)

“2010 取手八坂神社 里神楽3”の続きを読む>>
江戸里神楽 | 【2010-08-15(Sun) 12:49:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
お知らせ

山車神楽

Author:山車神楽

今日の日付入りカレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
江戸里神楽演目別
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。